メンテナンスをして長く使い続けている日用品

メンテナンスをして長く使い続けている日用品

いいものはメンテナンスをして長く使いたいものです

いいものはメンテナンスをして長く使いたいものです。
今乗っている自転車は、20年近く乗っています。パンクは何度もしていますし、チューブの交換もしています。サドルやペダルも1度交換しました。

でも元がよく、メンテナンスがいいからか、錆などは一切ありません。古くなるとギイギイ音がうるさくなることがありますが、適度にオイルをさしたりしているのでこちらもスムーズに動いています。形は古いものの、まだまだ乗ることができそうです。

仕事用に毎日持って行っているかばんは比較的長く使えています。パソコンを持ち歩くようになってから、かばんも傷みだすようになったのですが、持ち手などを交換しながら使っています。本体部分が非常に丈夫なので、激しく使っても破けないのです。
ですから捨てられず継続して使うことができています。ファスナー部分も本来なら潰れていそうですが、締まりにくかったり引っかかったりすること無く使えています。アウトドアで有名なメーカーのものだからいいのかもしれません。
機械式の時計を20年近く使っています。何かのお祝いでもらった少し高めのものです。
機械式なので適度に時間はずれるのですが、ネジを巻いたりしなくても常に動き続けてくれます。5年に1度メーカーの方にメンテナンスを依頼しているので、これまでは特に問題なく動いています。定期的にメンテナンスに出せば一生ものと言われるようなので、これからも大事に使いたいです。