メンテナンスをして長く使い続けている日用品

メンテナンスをして長く使い続けている日用品

自分なりにもっとも長く愛用しているアイテムは

自分なりにもっとも長く愛用しているアイテムは、イタリア製のコインケースです。
ヨーロッパ一周旅行に出かけた叔母からもらったもので、小学4年のころからかれこれ40年近く使っています。
なぜこんなに長いこと使い続けられるのかというと、不思議なことにこのコインケースは紛失しても必ず手元にもどってくるからなのです。
学校の校内に落としたときは友達が拾って届けてくれたし、職場のロッカールームで落としたときは警備員さんが拾って預かっていてくれていました。

何か不思議な縁があるとしか思えないので大事に使っています。
あるとき皮がちぎれて穴が開いてしまい、お金が落ちてしまうようになったのです。
しばらくは小銭が落ちないように注意深く使っていたのですが、先日、革用の接着剤を買ったので貼り付けたところ、しっかり穴も塞がれて元通りに修復できました。

外見は本来ワインレッドの明るい色だったのですが、経年劣化で真っ黒で黒光りしています。それでもあと何十年使えるかな、と人生を共にするアイテムとして大切に使っていくつもりです。